ホーム > お知らせ > 西岡力さんが「正論大賞」を授賞しました!

西岡力さんが「正論大賞」を授賞しました!

小社の『朝日新聞「日本人への大罪」』の著者、西岡力さんが、自由と民主主義のために戦う「正論路線」を発展させた言論活動に対して贈られる「正論大賞」を受賞しました。

西岡さんは北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会会長として活動。慰安婦問題でも「大勢の女性が『女子挺身隊』の名で戦場に連行された」とする朝日新聞の報道に初めて疑義を唱え、一貫して朝日新聞及び外務省を批判し続けてきました。

この間の事情は11月刊行の当該本に詳しく書かれています。12月中には第三者による朝日新聞の慰安婦誤報
問題への答申が出される予定です。この本をまだお読みでない方は是非ご一読下さい。書店の皆様、選挙の後はまた慰安婦問題がクローズアップされます。もしこの本が品切れになっていたら、すぐ悟空出版までご注文下さい。



このページのトップへ