ホーム > お知らせ > 櫻井よしこさんの新刊に寄せて

櫻井よしこさんの新刊に寄せて

 


悟空出版の佐藤です。櫻井先生とは15年以上前からお付き合い頂いています。最初にお願いした本は『「真相箱」の呪縛を解く』(小学館文庫)でした。その後 何冊もお世話になっています。私が悟空出版の創業を申し上げると「素晴らしいお話ね。私に出来ることがあったらお手伝いさせてね」とおっしゃって下さいま した。この本はそのお言葉に甘えさせて頂いたものです。とはいえ、櫻井先生は本当にお忙しい方で、新聞・雑誌の連載締め切り、講演、言論テレビ、国基研の 活動でほとんど空き時間がありません。そのわずかな時間をこの本に費やして下 さいました。本当に感謝に堪えません。この本は「日本には皇室や武士道をはじめ素晴らしい“宝物”が沢山あり、立派な先達が大勢いるのだから、そのことを きちんと知りさえすれば日本人は大丈夫」という、とても平易でわかりやすく書かれた日本及び日本人論です。読み進むうちにもっともっと日本のことを知りた くなると思います。福沢諭吉の『学問のすすめ』や新渡戸稲造の『武士道』のように、家族で読み継いでいただきたい本です。ロングセラーを目指します。

このページのトップへ