ホーム > お知らせ > 発売一カ月で4刷り決定

発売一カ月で4刷り決定

お陰さまで7月31日発売の『外国特派員協会重鎮が反日中韓の詐偽を暴いた』(ヘンリー・S・ストースク著)が大変好調で、発売1ヶ月を前に4刷りが決定しました。

イギリス人のベテランジャーナリストが、日本に対する中国、韓国の主張を検証し、その間違いを指摘しているところがとても新鮮だと思います。
まだ未読の方は是非お読み下さい。

このページのトップへ