ホーム > お知らせ > 『韓国の大誤算』(武藤正敏著)の重版が決まりました。

『韓国の大誤算』(武藤正敏著)の重版が決まりました。

 『韓国の大誤算』(武藤正敏著)の重版が決まりました。連休明けに出来ます。
 4月26日には読売新聞でに広告が載ります。
武藤さんは前・駐韓国大使で、前著『日韓対立の真相』は大変好評でした。この本では、韓国がなぜ「反日」を緩めざるをえなかったか、詳細に分析されています。
そして韓国にとっての国益は、親中ではなく親日米であることを力説しています。それにしても、歴代大使でこれほど韓国に怪訝を呈した外交官はいないでしょう。
  連休明けの出来ですので、ご注文宜しくお願い致します。

このページのトップへ