ホーム > お知らせ > 悟空出版企画・編集の絵本『しろくまのそだてかた』。11月4日頃発売。

悟空出版企画・編集の絵本『しろくまのそだてかた』。11月4日頃発売。

11月4日頃『しろくまのそだてかた』(うつみのりこ著)という絵本が書店に並びます。
この本は飛鳥新社さんから発売されますが、企画・編集は悟空出版で、小社初の絵本です。
 
悟空出版はスタートしてまだ2年少々の小さな出版社で、このような絵本の制作・販売をした経験がありません。
でも、この本はとても素敵な内容なので、なんとか多くの読者に届けたい。けれど、小社の販売力で果たしてどれだけの注文を書店様からいただけるだろうか。どうすれば良いだろう、と悩みました。
 
そこで昨年来『おやすみ、ロジャー』という絵本を大ヒットさせている飛鳥新社さんのお力をお借りすることに決めた次第です。
 
この本は、絵本作家のうつみのりこさんが、子供の虐待など子供たちを取り巻く悲しいニュースが絶えないことを憂いて、神戸の小さなギャラリーにミニ絵本として出品したところ、これが大評判となり、たちまち完売。やがて近隣の幼稚園・保育園から卒園の記念品として、この小冊子の作成依頼がたくさん寄せられるようになりました。
 
そして、その後も寄せられるお母さんたちの熱望により、ついに書籍化されたものです。
 
さらに、この本を読んだ人気タレントの渡辺満里奈さんが感動。今回の発売にあたり、推薦の言葉をくださいました。
 
今後は、新聞広告等もどんどん出広する予定です。
書店の皆様には、積極販売のほど宜しくお願い致します。
※ なお、ご注文先は飛鳥新社さん(03ー3263ー7770)になります。

このページのトップへ