ホーム > お知らせ > 9日付け毎日新聞朝刊に書籍広告掲載

9日付け毎日新聞朝刊に書籍広告掲載

 1月9日付け毎日新聞朝刊に、悟空出版の今年初めての広告が掲載されます。

 新刊の林景一前駐英大使著『イギリスは明日もしたたか』は年末の発売と同時にアマゾンのベストセラーにランクインしました。今年は3月にイギリスのEU 離脱通告があり、世界経済への大影響必至で、イギリスからは目が離せません。トランプ米国大統領へのイギリスの対応は、日本も大いに参考になると思います。
 高橋洋一氏の『これが世界と日本経済の真実だ』も相変わらず売行き好調で、注文が相次いでいます。さらなる増刷(8刷)も視野に入ってきました。
  『大西郷という虚像』(原田伊織著)ですが、薩長史観、官軍史観によらない西郷論が提示され、これまでにない明治維新像を見せてくれます。2018年の「明治維新150年」に向けて、また来年のNHK大河ドラマは西郷隆盛が主人公になるそうで、明治維新と西郷隆盛の話題は今年から来年にかけて長く続くと思われます。こうした話題性から、本著もベストセラーになればと思っています。
 ご愛読のほど、どうか宜しくお願いします。

このページのトップへ

関連書籍

イギリスは明日もしたたか

イギリスは明日もしたたか

駐英大使の「トランプに日英同盟のすすめ」

著者:林 景一
 
これが世界と日本経済の真実だ

これが世界と日本経済の真実だ

高橋教授が教える正しい経済の読み方

著者:高橋 洋一
 
 
大西郷という虚像

大西郷という虚像

日本を縛ってきた官軍史観が今くつがえる!

著者:原田 伊織
 
 

このページのトップへ