ホーム > 米中貿易戦争で日本は果実を得る

米中貿易戦争で日本は果実を得る  新刊 これから出る本

2019~ 世界と日本経済の真実 

米中貿易戦争で日本は果実を得る

米中貿易戦争は中国の敗北に終わる。一方、日本はアベノミクスの成功でいよいよ本格的な賃金上昇時代を迎える

著者 高橋 洋一
ジャンル 経済・国際
政治・経済
出版年月日 2018/10/29
ISBN 9784908117510
判型・ページ数 4-6・224ページ
定価 本体1,200円+税
在庫 未刊・予約受付中
 

目次

第一章 米中貿易戦争の背景を読む
第二章 「アメリカ勝利」が見えている米中貿易戦争
第三章 米朝首脳会談の行方
第四章 韓国の憂鬱
第五章 EUとロシアの今後を読む
第六章 収穫期に向かうアベノミクス
第七章 意味なき「出口論議」
第八章 日本経済の光と影
第九章 財務省不要論

このページのトップへ

内容説明

米中貿易戦争は最終的にはトランプ大統領の勝利に終わり、今後、中国は共産党独裁放棄か経済崩壊かを迫られ、イバラの道を歩き始めることになる。また、開戦直前までいった米朝関係も、ガチンコ勝負だった米朝首脳会談を契機に、やがて中・北・韓VS日・米に分かれるだろう。
一方、国内ではいよいよ本格的な賃金上昇が始まるが、働き方改革が進む中、国民自身も時代に合わせた生き方が必要になってくる。それにつけても、〝出口論〟を語りたがる財政緊縮論者はバカばかりだ。私は予測が当たるのではない。数字に基づき、正しく計算しているだけだ。だから、ちゃんと計算できれば、答えは私と同じになるはず。それが違うのは、その経済学者が数字を読めないからだ。
図表33点収録!

このページのトップへ

関連書籍

ついにあなたの賃金上昇が始まる!

ついにあなたの賃金上昇が始まる!

日本をダメにしたフェイク報道を暴く!

著者:高橋 洋一
 
これが世界と日本経済の真実だ

これが世界と日本経済の真実だ

高橋教授が教える正しい経済の読み方

著者:高橋 洋一
 
 

このページのトップへ