ホーム > イチローがいた幸せ

イチローがいた幸せ  新刊

大リーグ関係者50人が語る異次元体験

イチローがいた幸せ

大リーグ3000本安打達成! ライバル、チームメイト、監督、そしてジャーナリストらが、その驚きの実力と素顔を語り尽くす

著者 杉浦大介
ジャンル スポーツ
出版年月日 2016/09/22
ISBN 9784908117282
判型・ページ数 4-6・224ページ
定価 本体1,250円+税
 

目次

カラー特集 Ichiro Road to 3000
序 章 イチローからの「贈り物」
第1章 栄光のマイルストーン
第2章 称賛と失意のシアトル
第3章 驚異の打撃術
第4章 微妙な過渡期 ニューヨークのイチロー
第5章 イチローとベースボールの未来

このページのトップへ

内容説明

メジャーはいかにド肝を抜かれたか!──デビュー以来16年にして史上30人目の3000本安打を達成したイチロー。その過程で彼は数多くのドラマを生み、本場米国の野球関係者たちを驚嘆させてきた。L・ピネラ、J・マクラーレン(ともに元マリナーズ監督)、同僚だったC・グランダーソンや「イチローキラー」のF・ロドリゲスらのロングインタビューをはじめ、大物スカウトや現地のジャーナリストなど、大リーグ関係者50人がイチローの「心・技・体」を本音で語る。著者が全米を巡り、天才打者の神髄を探り出した入魂ノンフィクション!

このページのトップへ