ホーム > 創業のごあいさつ

創業のごあいさつ

1~1件 (全1件) | 1 |

7月22日、(株)悟空出版が出版界に旋風を巻き起こそうと、キント雲に乗って飛び出しました。

本が売れないご時世に新出版社設立?それは無謀な!と思われるかもしれません。

確かにこの十数年来、活字離れが進み、出版界は毎年売り上げが減少し、閉塞感に包まれています。電子出版がその穴埋めになれる兆しはまだまだ見えてきません。毎年多くの出版社が退場していきます。そんなときに、、、いえ、そんなときだからこそ、(株)悟空出版は誕生し、チャレンジします!

本が売れにくくなった時代とはいえ、本を愛する読者はまだまだ大勢います。その読者が真に求めるコンテンツなら必ず受け入れられるはずです。固定観念を排し、しがらみに囚われず、柔軟な発想で、目からウロコの本を作る。読者皆様に感動していただける本作りを旨とし、ベストセラーを出し続けます。

悟空出版は「空を悟りたいと思いつつもなかなか悟れず、穏やかに生きたいと願いつつも妖怪退治に立ち上がってしまい、出版、言論空間でやんちゃに暴れ回る」――そんな出版社です。

株式会社悟空出版 代表取締役社長 佐藤幸一

このページのトップへ

1~1件 (全1件) | 1 |