ホーム > 絶体絶命をチャンスに変える ヤクザ式超切り返し術

絶体絶命をチャンスに変える ヤクザ式超切り返し術  新刊

ピンチをチャンスにできた人だけが出世する

絶体絶命をチャンスに変える ヤクザ式超切り返し術

切り返しの極意を「ヤクザ式」で読み解いた、未だかつてないハウツー書! なぜ、小泉進次郞は○で、小池百合子は×なのか!?

著者 向谷 匡史
ジャンル 人文・思想
ビジネス/自己啓発
出版年月日 2017/12/07
ISBN 9784908117435
判型・ページ数 新書・208ページ
定価 本体900円+税
在庫 在庫あり
 

目次

◎序章 ピンチをチャンスにできる人の「切り返し技」に学べ
小泉進次郞の「言語明瞭・各論スルー」/「安易な謝罪」でスキャンダルを拡大させた山尾志桜里/「潔さ」で絶体絶命のピンチをしのいだ橋下徹/〝大義〟によって禍を福となしたゴーストライター新垣隆
◎1章 「各論」にこだわる人、「総論」が見えない人
謝罪の本質を見誤らない〜「タカタ」エアバッグ問題の場合/カネの渡し方に「誠意」はあらわれる〜横浜傾きマンション事件の場合/「不徳の致すところ」の使い方〜安倍晋三首相の場合
◎2章 「言い訳」を「謝罪」に換えられる人、正しさを主張する人
誤解を招く〝一点張り釈明術〟で大炎上から稲田朋美前防衛大臣の場合/「土下座」が逆効果になる場合から軽井沢スキーバス転落事故の場合/謝罪は〝ヤクザ式レスポンス〟が吉〜「船場吉兆」ほか食品偽装問題の場合
◎3章 キツいひと言を見事に切り返す人、「ウッ」とつまる人
「いい失言」と「悪い失言」の分岐点とは〜麻生太郎副総理兼財務大臣の場合/「受け流し」に徹する場面、そうでない場面〜俳優・渡辺謙の場合/失言も「〆のひと言」でチャラにできる柳田稔元法務大臣の場合
◎4章 ひと言で仲間を増やす人、敵を増やす人
釈明の場は、言い訳の場に非ず〜タレント・ベッキーの場合/「私は悪くない」という言い逃れは×〜松本龍元防災担当兼復興大臣の場合/「悪名」は大逆転のキッカケにできるか!?〜上西小百合元代議士の場合

このページのトップへ

内容説明

なぜ、小泉進次郎は⭕️で小池百合子は❌だったのか !?

ピンチを踏み台にできる人は、知らずにヤクザ式をやっていた!
ヤクザは一言一句に命を懸ける。当意即妙の鋭い「切り返し」で劣勢をバネに転じ、一瞬にして優位に立つ。
本書は、誰もが知っている炎上した事案を俎上に載せ、どう切り返せばよかったかを「ヤクザ式」で読み解いた、未だかつてないハウツー書です。小泉進次郎はこのノウハウの達人と言える。
このセオリーさえ押さえておけば、必ず窮地に強い人になれる!
◎序章 ピンチをチャンスにできる人の「切り返し技」に学べ
◎1章 「各論」にこだわる人、「総論」が見えない人
◎2章 「言い訳」を「謝罪」に換えられる人、正しさを主張する人
◎3章 キツいひと言を見事に切り返す人、「ウッ」とつまる人
◎4章 ひと言で仲間を増やす人、敵を増やす人

このページのトップへ

関連書籍

ヤクザは自分を20倍高く売る

ヤクザは自分を20倍高く売る

自分の価値を高める究極の人間関係術

著者:向谷 匡史
 
ヤクザは人を5秒で9割見抜く

ヤクザは人を5秒で9割見抜く

瞬時に人を見抜き、評価を上げる対面術

著者:向谷 匡史
 
 

このページのトップへ