ホーム > 向谷 匡史

向谷 匡史

向谷 匡史
名前 向谷 匡史
カナ むかいだに ただし
 

プロフィール

1950年、広島県出身。拓殖大学卒業。週刊誌記者などを経て作家。浄土真宗本願寺派僧侶。保護司。日本空手道「昇空館」館長。人間社会を鋭くとらえた観察眼と切れ味のよい語り口には定評がある。主な著書は、『決定版 ヤクザの実戦心理術』『人はカネで9割動く』『会話は「最初のひと言」が9割』(以上、光文社)、『成功する人だけが知っている「一万円」の使い方』(草思社)、『人は理では動かず 情で動く~田中角栄 人心収攬の極意』(ベストブック)など多数。

このページのトップへ

著作一覧

ヤクザは自分を20倍高く売る

ヤクザは自分を20倍高く売る

自分の価値を高める究極の人間関係術

著者:向谷 匡史
 
ヤクザは人を5秒で9割見抜く

ヤクザは人を5秒で9割見抜く

瞬時に人を見抜き、評価を上げる対面術

著者:向谷 匡史
 
 

このページのトップへ